1人前200円以下、30分足らずで出来る冷やしうどんを作ってみたぞい!

はい、タイトルとアイキャッチでネタバレしてますが、30分もかけずに1人前200円以下の冷やしうどん作りました。

この作ったうどんを簡単に説明すると、安くて、早くて、美味い。

んで、このうどんは、低価格で高クオリティ(お店で出されているような)な、うどんを食べたい方に超お勧めです。

理由としては、出来上がりを見ると手間ヒマかかってそうに見えますが、ぶっちゃけ超簡単です。

簡単だけど万人受けしそうなクオリティのものが、おそらく誰がつくっても完成する。

ふだん全く料理をしない旦那さんが作っても。世の中の旦那さん作ってみてくれ。

みんな人気店に足をはこんで30分以上待っているけど、その30分で安くで美味いものは作れる。

まぁ騙されたと思ってやってみてください。

テキスト読むのがめんどうな人用に動画も用意しました。良かったらチャンネル登録もよろしくね♪

購入したモノ

購入したものはこれだけ。この中でドレッシング、野菜天は結局つかいませんでした…。

ドレッシングは舐めてみたけど、ちょっと合いそうになかったので野菜にかけて頂くことにします。

作り方

それでは早速つくりかたを。まずわかめは塩がついているので水に浸けて戻します。

水に浸ける時間は購入したワカメの袋の裏面を参照してください。この商品は2.3分と書いてありました。

次に鍋に水をいれて沸騰させます。沸騰したら冷凍めんを投入。

茹でながらほぐします。いい感じになったらザルにあげましょう。え?時間ですか?

そんなの勘ですよ、勘。

トッピングする材料の準備

本当は野菜天を入れるつもりでしたが、妻が気が変わったようです。

卵焼きをつくります。

私のように厚焼きが作れないかたはスクランブルエッグでOK。素材は同じだから問題ないはず。うん。

いま写真で見たけど確信した。要するに卵が四角かバラバラになっているかの違いだから、スクランブルエッグでも大丈夫ですわこれ。

たまごだけじゃ寂しいので色付けに緑色のものを用意するといいです。

本当はかいわれを乗せる予定でしたが、買い忘れたのでキュウリで代用。

ゆがいた麺にトッピングを乗せる

麺を皿にもって、キュウリ、たまご焼、チキン、わかめと乗せれば出来上がり!

どうですか?もう美味しいそうなのがわかるでしょ?

おにぎりも用意

うどんだけじゃ物足りなそうなので、おにぎりを用意しました。ここら辺は自分のおなかの減り具合と相談するといいでしょう。

余談ですが、左は明太子、右は梅干し(友人のYさん提供)がのっています。この梅干しすごく美味いです。

あとは写真映えするように「たくあん」添えると、こんな感じになります↓

はい!いいですね!普通にお店で出されても700円くらい払ってしまいそうな商品になりました。

たまに作るだけで1000円以上の節約になるよ

外食しちゃえば30分も時間をかけて作らなくても、注文すれば自分のテーブルに運ばれてくる料理です。

お店に行って、紙に名前を書いて、何分か、何時間か、順番を待って注文すればいいだけ。

でも、私たち夫婦は自分たちで作るという選択をしました。それだけで1000円以上は軽く浮く。

どちらが正解なのかは分からないけど少し考えてみる価値はありそうですよね☆

それでは明日も楽しい食卓を☆ばいちゃ。

おうちで色々(チャー)
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
のんべえをフォローする
おうちでご飯.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました