転職するなら「頼りになる転職サイト」を使って効率よく!

人間関係、労働に対して給与が見合わない、残業や休日出勤などの環境、家庭的な理由、人事異動。。。

理由はどうであれ転職を決意したのなら、後はその転職を成功させるためにポジティブに考えて行動あるのみ。

求人情報をキャッチするには、もちろんですが王道の「職業安定所」を利用するのが良いでしょう。

しかし、日曜・祝日に安定所を利用することはできません。

休みが日曜・祝日なので仕事をしながら職業安定所に通うことは難しい方もいるでしょう。

そんな方には良い時代になりました。

スマホがあれば、いつでも、どこでも求人情報を知ることができる時代になったんです。

だけど、

求人サイトって今はたくさんあって、どのサイトが本当に使えるのかよく分からない。

こんな意見も出てくるでしょう。ここでは「利用者の多い大手の転職サイト」、そして私も使用した「自分の市場価値を確認できる転職サイト」を紹介したいと思います。

リクナビNEXT

転職サイトとしてはあまりにも有名。リクナビNEXTを利用するメリットで大きいのは「グッドポイント診断」にあります。

グッドポイント診断とは用意された質問に回答するだけで「自分の強み」を把握することが出来る上、その結果は志望企業へ「あなたの強み」として伝えられます。

求人情報をキャッチできる、そしてグッドポイント診断で自分の強みを知ることができる転職サイト。

さらにはリクナビNEXT限定の求人情報が満載、専門家があなたの質問に答えてくれるサービスまで充実してます。

もし私が転職するのなら間違いなくお世話になる転職サイトでしょう。

登録は無料なので転職を考えている方は覗いてみて下さい。

サイト リクナビNEXT

自分の市場価値を知れるMIIDAS

MIIDASを利用することで「自分の市場価値」を知ることができます。

リクナビNEXTと同様に無料で使える転職サイトですが、こちらも「市場価値診断」で自分の価値を把握することができます。

さらには自分と同じくらいのスキル、経験をもっている人がどれくらいの年収なのかを知ることもできる。

無料登録後に簡単な質問に答えるだけなので面倒な作業もありません。

サイト MIIDAS(ミーダス)

ギークス

どこの会社にも属さず、自分の才能や技術を提供してお金を稼ぎたい!というならフリーランス専門のギークスがお勧めです。

現在フリーランスでない方へ向けた「はじめてのフリーランスセミナー」も開催しているようです。

フリーランスに興味のある方は覗いてみてください。

参考 IT系フリーランス、フリーエンジニアの仕事探しは【ギークスジョブ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする