人は変えられない事を理解しておかなければ「人間関係」はダメになる

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-ZOM93_udewogyuttone20140503-thumb-1000xauto-12872

あの人は何故、あんな行動を取るのだろう?あの人は何故、こうしてくれないんだろう?

「他人」の行動や言動にイライラしてしまう事あると思います。しかし、自分を変えるのは自分次第ですが、いくら自分が努力したところで他人を変える事は出来ません。

今の自分を変えたいと悩む人は素晴らしい!明日から少しづつ変わろう
さて、きっかけは簡単なことかも知れませんし、あなたにとって人生を左右するような大きな事がきっかけかも知れません。 理由はどうあ...

「自分を変えたい」と思うことは素晴らしい事ですが、結果として自分が変わっても他人は変わりません。カナダの心理学者エリック、バーンの名言にこのようなものがあります。

過去と他人は変えられない。しかし、いまここから始まる未来と自分は変えられる。

自分の過去は変えられないが未来は変えられる。他人は変える事が出来ないが自分は変えられる。心に刺さる名言です。この名言にもあるように、自分がいくら努力しても他人を変える事は出来ません。

表面上は変える事が出来ても、価値観や人間そのものを変える事は不可能。他人の価値観は他人のものですし、あなたの価値観を押し付けることは人間関係を崩す原因にもなります。

スポンサーリンク

あなたの価値観を他人に押し付けることは絶対にやってはだめ

他人の価値観を否定し、価値観を変えようとすることは絶対にしてはいけません。それは、あなたの価値観の「押し付け」に過ぎないのです。他人に価値観を押し付けると「反感」を持たれてしまい、結果的に人間関係を壊す事につながります。

押し付けでは無く「話し合い」で相手が納得した場合は別ですが、一方的に価値観を押し付けても相手は納得しません。例え相手が黙って従ったとしても、それは表面上での行動で間違いなく「あなたに反感」を持ちます。

育った環境や、今まで見て来たもの、触れ合ってきた人間は人間1人1人違います。価値観は十人十色でそれぞれが異なるのです。その価値観をむりやり変えようとする事は人間関係を崩す事につながります。

人間は心の中まで読むことははできない。隣の人を変えようなんて思わない事

例え家族といえど「心の中」まで読むことはできません。ニコニコしている隣の人が、あなたに共感しているかどうかなんて分からないのです。表面上は笑顔で指示に従っていますが、心の中ではあなたの失敗を望んでいる場合もあるんです。

隣の人を変えようと頑張っても、本心から変わったのかは分かりません。「あの人が変わってくれたら」とか「あの人を変えよう」なんて無駄です。人間はそんなに簡単には変わりません。誰かを変えようという行動は反感につながります。

他人を変えたいという場合の多くが「未来」を変えたい

なぜ他人を変えたいのか?

これは、職場でも人生でも「未来」を変えたいからです。あの人の行動が変わってくれたら、今後の仕事がスムーズに行くかも…..。あの人が変わってくれたら私も変われるのに..。

「自分の未来が変わってほしいために他人にも変化を求めています」

確かに自分以外の誰かが変わることで未来は変わるかもしれません。しかし、他人が変わることを望んでいるより、自分自身が変わったほうがずっと早いのです。あまりに他人に変化を求めることで、勝手にあなたはストレスを感じるようになります。

こうなってしまうと、「変わって欲しい相手」がいつの間にか、あなたのストレスの原因になりかねません。相手からすると迷惑な話ですね。勝手に変化を求められ、変化しないからとストレスを溜められるなんて。

この事例、実際に多いので自分自身の行動をもう一度チェックしてみましょう。

人は変えられないです

あなたが相手の価値観を変えるほどの感動や、人生観を与えられる人物であれば可能でしょう。ほとんどの人間が、他人の価値観まで変えるほど感動させるのは無理です。

人は変わりません。自分自身は変える事ができますが、他人を変える事はできません。それを無理に変えようとする事は、あなたの一方的な押し付けに過ぎないのです。

これらをしっかりと理解しておかなければ、相手を変えようと思い人間関係に深い溝をつくってしまいます。

となりの人、他人を変えようとするのはやめましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA