今の自分を変えたいと悩む人は素晴らしい!明日から少しづつ変わろう

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-HOTE86_oyasumitime15234156-thumb-1000xauto-14682

さて、きっかけは簡単なことかも知れませんし、あなたにとって人生を左右するような大きな事がきっかけかも知れません。

理由はどうあれ、変わりたいと思ったあなたは必ず変われます。というよりも、変わりたいと思った瞬間からあなたは変化しています

今の自分を変えたいと考えたことが素晴らしいことで、明日からあなたはどんどん変わっていくでしょう。それが人間というものです。

明日の自分、来年の自分、10年後の自分の変化を楽しみましょう。

スポンサーリンク

今の自分を変えたい時に心がける事、実行する事

上述したように「変わりたい」と考えた瞬間から、あなたは変化しているんです。

今までの自分を知り、変化していきたいと考えている今の気持ちを大事にしましょう。

未来の「なりたい自分」を思い描こう!

まず、自分を「どう変えたいのか?」を思い描きましょう。

この「未来の自分」を想像出来るか出来ないかで、結果は大きく違ってきます。

人は「目的」がある時、「ゴール」が明確な場合、頑張れるんです。今、あなたが「どう変わりたいか?」をしっかりとイメージする事が大切です。

思い描けたら「毎日目に付く場所」に書きましょう。手帳でも良いし、何でもいいです。

この「毎日見る」というのがポイントで、夢、目標というのは毎日見ないと、忘れてしまうものなのです。

「未来の自分はこうありたい!」

これを毎日見るようにしましょう。そうする事で「今のあなたが思う未来のなりたい自分」が薄れる事が無くなります。

今の「変わりたい!」という気持ちを持続させる事が大切です。

期間を設定する

未来の「なりたい自分」が思い描けたら、期間を設定しましょう。

この期間は自分で設定しても構いません。この場合、始めた日を必ず記入しておくと良いでしょう。

そして、1ヶ月、2ヶ月と経過した頃に、過去の自分と比較できる物があると尚更いいです。

例えば「1年後に10キロ減量したい」という目標ならば、始めた日の自分の「写真」や「体重」をしっかりと書き留めておきましょう。

比較して「目に見える変化」があった時、あなたの「変わりたい」という思いはさらに強くなります。

過去の自分と比較する事で、さらに「変わりたい」という気持ちを強くしましょう。

目的を明確にする

ただ、「今の自分を変えたい」というだけでは、中々続かないものです。

今年の夏はビキニを着るぞ!

あなたが「変わりたい」と思ったとき、そこには何か「理由」があるはずです。

別れた彼氏(彼女)を後悔させたい!憧れのあの人に見合う女になりたい!

しっかりと「目的」を明確にし、先ほど説明した「未来のなりたい自分」になれた時は、「何をする」という目的を持ちましょう。

そして、その「目的」もしっかりと書いておくことが大切です。

上に挙げた3つの事は「毎日目に付く場所」に書いておきましょう。

未来のなりたい自分になる為にやらなければならない事

これらの目標を設定したからといって、行動しなければ何も変わりません。

「未来の自分はビキニの似合うスレンダーな女になりたい」

このような目的があった場合、何をするべきか?が重要です。

  • 食事制限
  • 適度な運動
  • どんな栄養素を摂取すればいいのか?
  • 食事制限と運動の比率は?

これは一例ですが、未来の自分になるには「知識」と「行動」が必要です。

行動する事、勉強する事が必要になります。「なりたい自分」になる為には「知識」は必要。

闇雲に「運動してご飯を食べない」では、絶対に健康的な痩せ方は出来ません。最低限の知識、そして知識を活かして「行動」する事が大切です。

変わるには「辛い」は付き物だと理解する

人間は「簡単に変わる」事は出来ません。「変わる」には「辛い思い」がセットだと理解しておきましょう。

今までの自分を変えるのですから、我慢する事や、きつい思いをする事もあります。

変わりたい時に、「一番難しい事」は続ける事なんです。キツイ思い、我慢をする事もあるでしょうが、それを乗り越えた後の「達成感」が快感になります。

きついのは最初の3ヶ月

私も経験がありますが、3ヶ月続いた習慣はその後も続けられます。

つまり「慣れるまで」が大変なのです。しかし、この慣れるまでに多くの人が挫折します。

今の自分を変えたいと思った時の「熱い思い」を忘れないようにしましょう。

その後の経過はしっかりと記録する

経過を記録しておき、たまに「変わっていく自分」を確認しましょう。

1ヶ月間でどのように変わったのか、3ヶ月でどれ位変わったのか?変化を感じることでさらに頑張れるでしょう。

最後に

人間は変わりたいと思った瞬間から「変わっています」。

変化が無い人間は「変わりたい」なんて思わないからです。

  1. 未来のなりたい自分を思い描く
  2. 計画を建てる(期間など)
  3. 目的を明確に
  4. 行動する事、得なければならない知識を確認
  5. 「辛い」を乗り越えろ!
  6. 継続しよう!

この記事ではこれらの事について書きました。変わりたいと思った気持ちを忘れずに、未来のあなたが劇的に変化している事を願っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA